FC2ブログ
この日は午後から四条でお仕事。
となると途端に浮上するのは「ランチをどこで食べるか問題」
こう書くとすごい大問題のようですが、要はせっかくの機会だからおいしいものが食べたいなということ。
1000円ちょっとしてもいいからおいしくて雰囲気よくて、ドリンクがデザートがついててゆっくりできるところがいいな~。
なんて好き勝手なことを思いつつ検索していたらヒットしました。
町屋づくりの店内でお寿司メインのランチがいただけるとのこと。しかもデザートつき。
これは行ってみるしかないでしょ~。


看板がないとの情報があったので食べログでお店の外観をチェックして向かいます。
見た感じ高そうというか老舗の風格。ちょっとビビりつつ中へ。
お庭に面したテーブル席に案内してもらいました。奥はお座敷なのかも。


わ~お庭がすごく素敵♪
ささやかだけど品があってこれぞ京都のお店って感じです。

雰囲気を楽しんでいるうちにランチの登場です。


す、すごい豪華。そしてボリューム。
お昼からこんなに贅沢していいのかしら~。

まずはお寿司からいただきまっす!


艶があってほどよい大きさのにぎりは上等なお寿司屋さんの味。
特にイカと海老が甘くてトロンとしててウマ~♪

そして大迫力の太巻と鯖ずし。
お箸で持ち上げたら片手じゃ撮影できないだろうなと接写!


太巻はさすがにひと口では食べられず、中の具とおすしを配分しながらいただきます。
生ものはなくて高野豆腐とおあげと玉子の甘みが酢飯と不思議と合うんですよね~。
一方鯖ずしはがっつり生もの。肉厚で浅〆なので身のしっとりさとか鯖の旨みを存分に味わえます。
鯖ずし好きなんですよね♪

お寿司でかなり大満足ですがお鍋もあります。
カレー鍋。
なぜあえてのカレー鍋なのかちょっと不思議です。
ちゃんことか寄せ鍋にするとお寿司と味がダブっちゃうからかな~と勝手に推測。
ま、おいしかったら問題なし。
おだしが沸いてきたら具材を投入。
火が通ったらいただきます。




ちゃんとカレー味なんだけどどこか和な感じ。
だからお寿司の合間に食べても全然違和感がない。
具はもちろんだけどおだしがおいしいなぁ。おなかいっぱいなのに飲んでしまう。

なんとか完食したところでデザート。コーヒーブリュレだったかな。


デザートでありながら甘さのなかにコーヒーのほろ苦さがあって、コーヒー気分も味わえます。
まろやかで舌の上でとろけます♪


おいしくて雰囲気良くてゆったりできて大満足♪
コースも品数多くてめちゃくちゃお値打ちらしいです。絶対行く!
いいお店に出会えてラッキーでした♪





関連ランキング:創作料理 | 四条駅(京都市営)烏丸駅五条駅(京都市営)




京都食べ歩きランキング



グルメ 四条・烏丸 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示